2015/09/27 23:11

Namaste Japan,


09月26日、27日のNamaste India 2015には、皆さんも足を運ばれましたでしょうか?
遠方で足を運ぶことができなかった方のために、画像を紹介しようと思います。
(※個人の方の顔が判別できない程度の画像です。)



  店舗で販売されているスピリチュアル雑貨やアパレル商品が激安、爆安で驚きでした。他社のジュエリー商品価格が安すぎて、マジで!! 小売業として、どうやって利益出しているのかちょっと疑問に。。。

 インド料理は、やはり日本人向けに、スパイシーさは控えてあるので、食べやすい。。
(※個人の方の顔が見えないように配慮をさせて頂いています。)

そして、屋台で購入したマサラ・チャイ! インドなら、10~20ルピーで目の前で作るんだけど。。。。
日本だと給水ボトル内から、紙コップへ一杯300円とまあ、ちょっと高めで味が薄い。。
他にもラッシーを試飲したけど、かなり甘さ控えめに設定されている。。日印フェスティバルなので、こんなもんでしょうね。。

さて、Namaste India 2015の模様はこれぐらいにしまして、本題に入りましょう。
弊社が取り扱いしている新商品に、”Zero Brass Wt Ornaments”がありまして、ブランド名が"Orchid"と記載がありましたので、
製造元から詳細な情報を頂きました。

英語版になりますが、以下に一部抜粋をして、情報共有します。

Established in the year 1987, SIGN WRITE INDIA PVT.LTD grew from the depth, making its marks in the International Market inspiring to establish a brand of its own which could meet, match & compete with any other International Brand Models to represent India’s pride in the Global Scenario.‘ORCHID’ products are manufactured in the specialized Factory works involving precision of technology & handcraft by artisans of rare species. Today the company welcomes the enviable reputation of the Top quality standards. This has been feasible only because the company has put into practice principles of TQM (Total Quality Management) & a complete ‘Team effort from the day ‘One’

SIGN WRITE (INDIA) PVT.LTD has won prestigious awards & recognition giving resultant quality.


まあ、簡単に翻訳すると、

"1987年に"SIGN WRITE INDIA PVT.LTD"が設立され、グローバルシナリオの中で、インドを代表する国際ブランドモデルの規格を満たして、国際的なマーケットで地位を確立してきました。ORCHID製品は、稀有な職人達によって、テクノロジーやハンドクラフトによって、ある特定の専門工場で製造されています。今日、弊社はトップ品質基準の称号を得ておりますのは、チーム制による開発・生産努力によるもので、TQM(総合的品質管理)の実践の原則に沿って、これが実現可能となっています。
SIGN WRITE INDIA PVT.LTDは、権威ある賞と高品質を獲得しています。"


という感じの自己翻訳をしてみました。後ほど、しっかりと翻訳会社に依頼予定です。

残念ながら、インド人アーティストの誰がデザインして製造しているのかまでの情報は分からずじまいでした。インド人の貧困層がハンドクラフトで製造していたら、さらに価値があると期待をしていたのですが、恐らく大企業の大量生産商品の一つの様な気がしてきました。
うーーん、ちょっと残念。インドのストリートファミリーを救う切欠になるかと考えていましたが、ちょっと認識が甘かったですね。

資金と時間に余裕があれば、12月~1月の間に、現地取材を試みようと考えています。
しかしながら、純インド産であることは間違いなし!!なので、ご安心ください。

それで、本製品に関しては、一件も問い合わせがないため、取り寄せを行うか否かも検討中。
でも、WEBオンラインショップを本格的に改装中のため、そして目標となる最寄り駅にヨガスタジオを創設する!
日印米のヨガインストラクターが集う場所を確保する!(かなり先の話になりますがね。苦笑)
Aramse(アラームセ:ゆっくりと)精神で、行動しています。

ということで、本日はここまでになりますが、長い長いブログ記事をお読みいただきまして、
ありがとうございました。Love&Peace&Hope

Dhanyawad,
TATA!!

Love_yoga.com